ご挨拶 Greeting and Phlosophy

会社概要

企業理念

代表取締役社長栗栖 基彰

代表メッセージ

 皆さまにおかれましては、日頃より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 当社は1998年(平成10年)6月、HEP&JES工法によるアンダーパス建設の専門工事会社として設立され、2018年(平成30年)に20周年を迎えました。これもひとえに皆さまのご支援、ご指導の賜物と心より感謝申し上げます。
 会社設立以来、社会情勢がさまざまに変化する中、HEP&JES工法をはじめ、小断面のアンダーパス工法であるCOMPASS工法、HEP&JES工法をベースに更なる安全性向上を目指した地盤切削JES工法等の独自技術により、鉄道や道路の下を横断する道路、歩道、水路、河川等の社会インフラ整備に貢献してまいりました。現在までにHEP&JES工法は、施工中を含め140件を超える施工実績を重ねております。
 またこの間、コア事業のアンダーパス工事以外にも、先端プレロード場所打ち杭工法や超低空頭場所打ち杭工法等の基礎杭工事、エコリチャージ等のさく井工事、CWF工法(完全無水工法)による構造物の切断・削孔工事等へ事業領域を拡げるとともに、新工法、新技術の開発にも積極的に取り組んでまいりました。
 今後も会社を取り巻く環境は絶えず変化いたしますが、専門会社としてこれまで培ってきた技術力や創意工夫により、安全に高品質な社会インフラの構築に努めてまいります。加えて、お客さまのニーズと信頼にお応えし続ける企業を目指し、全社一丸となって邁進する所存です。
 皆さまのより一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長栗栖 基彰

代表メッセージ

安全の確保

わが社は、施工技術の研鑽と独自のノウハウの蓄積に努め、輸送機関の安全と工事の安全を確保します。

信頼の向上

わが社は、創造力・技術力を高め、お客様のニーズに見合う商品を開発し、
高品質な成果物を提供して信頼の向上に努めます。

働きがいのある企業

わが社は、明るく、活気ある企業風土を築き、働きがいのある企業を目指します。

セキュリティポリシー

1. 情報セキュリティー管理体制
当社は、保有する全ての情報資産の保護及び適切な管理を行うために、情報管理責任者を配置することで情報セキュリティ対策を迅速に実施できる体制を維持してまいります。

2. 内部規程の整備
当社は、情報セキュリティに関する社内規程を整備し、情報資産の保護及び適切な管理を行うための明確な方針・ルールを社内に周知徹底します。

3. 情報セキュリティ内部監査の実施
当社は、業務の遂行において情報セキュリティに関する法令や会社が定めた規定・ルールなどが遵守され、有効に機能しているかを検証するため、定期的かつ必要に応じて情報セキュリティ内部監査を実施します。

4. 情報セキュリティ対策の実施
当社は、情報資産に係る不正アクセス、破壊、情報漏えい、改ざんなどの事故を防止するため、適切な情報セキュリティ組織体制の整備、物理的対策、技術的対策、人的対策及び事故対応対策を実施してまいります。

5. 情報セキュリティ教育の実施
当社は、全社員に対して、情報セキュリティリテラシーの向上を図るとともに、当社の情報資産の適切な管理を実行するための情報セキュリティ教育・訓練を実施してまいります。

6. 業務委託先管理の実施
当社は、当社の業務を委託する場合は、業務委託先としての適格性を十分に審査し、当社と同等以上のセキュリティレベルを維持するよう要請しています。また、これらのセキュリティが適切に維持されていることを確認するために、業務委託先への定期的な監査などを実施します。

7. 継続的改善の実施
当社は、以上の取り組みを定期的に評価、見直すことにより、情報セキュリティマネジメントの継続的改善を実施します。